HOME > 発展都市・柏で働く

発展都市・柏で働く

地域のお客様に愛されて半世紀

柏タクシーは1957年に誕生し、半世紀この地で営業を続けています。 駅のロータリーなどでお客様をお待ちする営業を「付け待ち」といいます。 もちろん、駅のロータリーに付け待ちをするならば他社のタクシー車両もたくさん居ます。 そんな中、「柏タクシーが来るのを待っていたんだよ」と、他社の車両を見送ってご乗車いただくお客様が多くいらっしゃいます。これはタクシー会社として、この上ないお褒めの言葉です。

1日に電話でお受けする配車依頼の回数は600本以上。固定でご利用いただいているお客様が多い証です。 また、決済機はクレジットカードに加えて、ICカードのSuicaやPasmoがご利用いただけます。電車をご利用のお客様なら大抵お持ちなため、非常にご好評頂いております。

お客様に愛され続けることは簡単なことではありません。 これからも柏タクシーが地域密着型としてお客様にご利用いただけるよう、一緒に頑張っていただける仲間を募集します。